青空に映える雪の風景

水が楽しませてくれる季節

_MG_3415▲道路の窪みにも厚さ1cmほどの氷が張っていました。

昨夜から今朝にかけて日本全体が冷凍庫状態に。それこそ何十年かぶりの寒波だとか。
ふるさと徳島も山間部から市街地までカチカチの朝を迎えました。 

昨日はふわふわの雪があたりを包み、今朝は鏡のように凍り付いていました。

お昼を過ぎて気温が緩むと車道も路地も畑も、屋根も、みんな濡らして、そうして青空に還りはじめています。
ピジョンズ・パーク(P.P)は、水に戻る前の乾いた音を、長靴の裏に楽しみました。

_MG_3388▲シゴト場に近い柿畑が堅い雪に覆われていました。

_MG_3397▲住宅街を抜ける通りもカチコチ。自転車には乗れそうもありません。

_MG_3395▲暗い空からやってきた白い結晶たちは、青い空へ還ってゆきます。

ふるさとのチャームポイント:吉野川市鴨島町・西麻植交差点

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblr

コメントを残す