勝浦川の桜

満開の桜

_MG_3584▲街道と清流にはさまれた広場で、やわらかな色が咲いていました。

ふるさと徳島は標高1955mの剣山を最高峰に1000mを超える山々がつらなる山国でもあります。山には緑があふれ、そして澄んだ流れをたくさん生み出しています。山から染み出した一滴は、清流と呼ばれる谷をつくり生き物をはぐくんで大河に成長します。

そうしたふるさとの川の一本に勝浦川があります。鮎釣りのメッカとして知られシーズンには多くの太公望が県内外から訪れています。そんな勝浦川を望む川岸の駐車上で花を満開させた桜の並木を見つけました。ふるさとの春のたよりだなぁ(=^・^=)。

_MG_3593▲平日のお昼。ぽつりぽつりと、お花見に人々が足を運んでいました。

_MG_3586▲おひな様のマチの街道が春色に染っていました。

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblr

コメントを残す