向麻山の桜花

しだれ咲き

P3259407

しだれ桜のほうが、どうもソメイヨシノよりも早く咲くようです。吉野川市鴨島町のランドマーク向麻山(こうのやま・標高約92m)が遠目に赤く色づいているように思え、偵察に足を運びました。そこで目にした光景に浮かんだのが冒頭の感想です。

向麻山といえば、見事な垂れっぷりで魅せてくれるしだれ桜。大木の根元を越えて、眼下の道路まで枝を伸ばしたスガタは「妖怪桜」の名にふさわしい威容なのであります。

突然でしたが妖怪桜はピジョンズ・パーク(P.P)の勝手な命名。夜桜見物のたび驚かされているうち、そう呼ぶようになっていたのです。(P.P)読者のみんなも、満開の頃にはきっと納得するのに違いありません。

というわけで今日のポッポニュースは桜花見物の名所「向麻山」の開花の具合を報告します。

ソメイヨシノは咲き始め。花は数えるほど。しだれ桜は2分〜3分咲き。足を運んだのは昨日3月25日の午後。今日からの週末、ちょっと立ち寄ってもいいかも。

P3259402▲ピンク色に染まり始めてる(=^・^=)

P3259370▲これはどんな種類のサクラなのか分かりませんが、あけぼのツツジを思わせる可憐な色と咲きスガタでした。

P3259373▲しだれ桜が咲きまくる傍らで、本命のソメイヨシノはこんな感じ^^)

P3259399▲山頂神社の鳥居前もしだれが飾りはじめていました。

P3259394▲向麻山山頂公園。来週末は見頃かなぁ。

P3259392▲昨日の午後も、花見散策に多くの人が訪れていました。

P3259383▲ヤマザクラ。花と葉が競い合っています。

P3259360▲向麻山から北へ延びる新道。工場の脇で満開の桜花を見つけました。それで、向麻山に行ってみる気になったのです(=^・^=)。

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblr

コメントを残す