川島神社の桜花

境内に咲く春

_MG_3819▲ツバキが散って、桜があとを追います。

ふるさと徳島の週末、今日は朝から花曇り。白い空が広がっています。夕刻から雨の予報で、満開を迎えた桜の花見名所はお昼を中心に賑わうことでしょう。

ピジョンズ・パーク(P.P)も今日はお花見に呼ばれて、空の具合を見上げながら、この後、出会える桜花の色に想像を膨らませているのです。

さて、今日の写真は吉野川市川島町に建立されている川島神社境内の桜花。川島城に隣接する地域では比較的大きな拝殿を持つ神社です。うぐいすの声を聞きながら、散策したのは先月31日のことでした。

_MG_3816▲ぽっかぽか。

_MG_3827▲境内脇の公園広場。今が盛りのソメイヨシノが満開を迎えようとしていました。

_MG_3831▲陽が落ちてから、もう一度、足を運んでみたくなりました。

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblr

コメントを残す