気延山(きのべやま)

春山の尾根筋を散策

DSCF7394▲吉野川市鴨島町の森藤地区から名西郡石井町の気延山山頂に続く尾根道(山道)。ミツバツツジが赤い花を付けていました。

えっとぶりです。今日はとてもお天気が良くて、朝からシゴトもはかどっています。ここのところの雨とせわしなさで、ふるさと徳島の近況発信が滞ってしまっていたのにも気づくくらいに少しだけですが余裕が生まれました(=^・^=)。

とはいえ、ブログネタとなる素材が無くて、^^;)トホホ。そんなわけで引っ張り出したのは、ちょっと前に足を運んだ気延山(きのべやま・標高約212m)。草木がかすかに香る尾根道と周辺の春山風景をご紹介します。

桜の花は散ってはいるものの、なんとか地面にピンク色を留め、小さな鳥たちが透る声で鳴いる──そんな穏やかに晴れた日の緑の小径を、ピジョンズ・パーク(P.P)といっしょに歩く想像を読者のみんなに楽しんでもらえたら…、なんて願ってみたりして。

DSCF7406▲緑のトンネルを抜けていくのは、春の楽しみのひとつです。

DSCF7426▲気延山山頂を経て勢い付けて下っていくと、ピンク色に染まる境内に飛び出しました。

DSCF7430▲境内から石段をくだるとまだ新しい鳥居がありました。一礼して見上げると、額束に名称が二筋。複数の神社が建立されていたようです。

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblr

「気延山(きのべやま)」への2件のフィードバック

  1. 気延山(きのべやま)
    今回も車椅子では見るの
    難しい景色を
    ありがとうございます。
    また新緑の風景取材を
    楽しみにしてますね^_^

    1. ここは、前山公園からクルマでかなり近くまで登ることができます。こちらもいつか機会があれば、お誘いしますね。ところで、近々、飲み会で会えそうですなぁ。楽しみだよ〜(=^・^=)。

コメントを残す