25周年のNEWレオマワールド

お手頃サイズのアミューズメントパーク

P6180284▲初めて訪れたNEWレオマワールド。土曜日の風景。

ふるさとの原風景のひとつだった吉野川遊園地がスガタを消して早5年。徳島に今あるアミューズメントパークといったら動物園に隣接する「とくしまファミリーランド」くらい。

規模は小さくても、いやいっそ年齢的に落ち着けたりするのがうれしいピジョンズ・パーク(P.P)にとっては、吉野川遊園地のこぢんまりとした賑わいとサンダルで巡れるお手頃サイズで、お気に入りの「ほっトスポット」だったのです。

青空が広がった2週間ほど前、跡地に建った吉野川医療センターを吉野川沿いの土手道から見下ろしていた(P.P)は、懐かしさも手伝って遊園地に行きたくなったのです。で、思いついたのは徳島からもほど近い、香川県丸亀市にあるNEWレオマワールド

今年は、開業からちょうど25周年にあたるらしくお得なキャンペーンもいろいろあって、しかも(P.P)はまだ一度も足を運んだことがなかった場所ということで、ちょっとリッチに園に隣接するホテルで一泊しつつ楽しんできました。

そして、思った通り、サイズも賑わいもまずまず手頃。(P.P)お気に入りのプレイスになりました^^)。

P6180354▲午前中に遊園地を一巡りした後、ホテルにチェックイン。荷物をおいて、アジアの遺跡を再現したオリエンタルトリップを散策。

P6180361▲建物の中には入れません。それだけに興味をひかれるのです。

P6180383▲ひとっこひとり…。ナイス賑わい。いいぞぅ。

P6180397▲あ、ども。見せてもらってます。

P6180332▲(P.P)が泊まったホテルレオマの森。リゾート気分も味わえます。

P6180501▲夜はこんな感じ。

P6180439▲日が落ちるのを待って、再度、入園。

P6180465▲園内全体がイルミネーションで彩られ、なかなかの見応え。

P6180503▲流行のプロジェクションマッピング。幻想的な光の映像を楽しみました。

P6180532▲賑わい具合といい、サイズといい、近さといい、とても気に入りました。また、落ち着きに来ますね。

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblr

コメントを残す