入道雲と青空

もう少し、夏空。

P8252455▲前山(石井町)に連なる緑に盛られたソフトクリームの雲。青いラッピングで売られていました。

台風10号が近づいているようです。進路はまだ定まらないものの本州に上陸する恐れもあるそうで、ふるさと徳島にも昨日、 “入道雲と青空” の続きを読む

うるち米と酒米

夏の終わりの稲と空。

P8252570▲上板町の青空が育てる有機農法のうるち米・亀の尾。山形県で明治期に誕生したお米の品種。酒米にもいいらしい。ただ収穫はもう少し先のよう。

今朝も、ふるさと徳島の空はまぶしい青一色。まだ7時30分を回らない早い時刻、空の色に誘われたピジョンズ・パーク(P.P)は、 “うるち米と酒米” の続きを読む

扇風機

レトロな涼風。

P8202389(custom)▲ヒグラシの声が谷を渡る夕暮れ。打ち水で周囲の気温がグッと下がり、代わりに居心地のよさが跳ね上がります。

今日も暑くなりそうです。朝9時の時点で、ふるさと徳島のほぼ中央に位置する吉野川市鴨島町では気温31度。最高35度まで “扇風機” の続きを読む

吉野川市阿波踊り大会

地域のヤットサー。

P8162154▲午後9時30分。吉野川市阿波踊り大会の最終日。地元の阿波おどり連が踊り天国となった通りへいっせいに踊り込んできた。

P8162168▲正真正銘の阿波おどりなのだけれど、街角のゆるい空気のためか、盆踊りの雰囲気が感じられて、(P.P)はとても満足するのです。

一昨日、本場徳島市の阿波おどりがフィナーレを迎え、昨夜は県内各地域の通りでも最終日となっていたようです。

ピジョンズ・パーク(P.P)は、 “吉野川市阿波踊り大会” の続きを読む

阿波おどり初日後編

踊り子の笑顔。

P8121920▲古い街角を踊る笑顔の衆。

年に一度。待ちに待った本場徳島市の阿波おどり4日間もあっという間に過ぎ去って行きました。

初日に踊り天国となった街角を歩いたピジョンズ・パーク(P.P)は、 “阿波おどり初日後編” の続きを読む

ファガスの森『高城』

標高1301mの涼。

_MG_4679▲気温25度。ファガスの森『高城』(管理人:地下足袋王子こと平井滋さん)に涼が降りていました。

今日は本場徳島の阿波おどり最終日。有料・無料の演舞場にも、街角にも、 “ファガスの森『高城』” の続きを読む

徳島市の阿波おどり初日

街角の踊り天国。

P8121713▲ザワザワ。ワクワク。足音がする。

昨日、待ちに待った本場・徳島市の阿波おどりが開幕しました。昼に照りつけた真夏の陽が腰を上げ、風に涼が乗る午後6時。 “徳島市の阿波おどり初日” の続きを読む

国民の祝日「山の日」

新!国民の祝日は、剣山へ記念山行。

_MG_4607▲剣山山頂で登頂を喜ぶ、山の日イベント参加者のみなさん。

昨日、8月11日は新国民の祝日「山の日」でした。今年、施行されたばかりの真新しい祝日。 “国民の祝日「山の日」” の続きを読む

キレンゲショウマ

天涯の花を求めて剣山山行。

_MG_4551▲キレンゲショウマが黄色い花を咲かせて迎えてくれました。

西日本第2位の標高を誇る剣山(つるぎさん・標高約1955m)は、夏登山シーズンを迎え、 “キレンゲショウマ” の続きを読む

3つ目の葛城神社

目の神様、ここにも。

_P_L2326▲鳴門市大麻町で、木陰を分けていただこうと歩いたのは偶然にも参道。これは参拝させていただくしかありません。ポケモンも一体ゲット。

目の病の快復にご利益があるといえば、北灘町粟田に建立されている葛城神社さんが、 “3つ目の葛城神社” の続きを読む