岳人の森のレンゲショウマ

峠に咲く希少な花。

_P_L2222▲剣山系では絶滅が言われるレンゲショウマ。

山深いふるさと徳島にあっていっそう緑濃いマチ──ピジョンズ・パーク(P.P)お決まりの紹介で恐縮ですが神山町の名所が本日のポッポニュースの話題。

そしてやっぱり深山を連ねる隣町ナカ(那賀町)との町境になっているのが土須峠(どすとうげ)です。この峠の直下、標高約1000mの山肌に個人の手によって拓かれているのが四国山岳植物園『岳人の森』(園主・山田勲さん)。

先月末の7月28日夕刻、久しぶりに園内を散策させてもらいました。剣山系の山林等では絶滅が伝えられるレンゲショウマがここでは群生し花の見頃を迎えていました。

「本州で見られる同種のものは茎に赤みがありますが、当園のレンゲショウマは淡いグリーンで花ビラも可憐な白色です」(山田さん)。見頃はお盆前くらいまでだそうです。

ほかに園内ではシラヒゲソウやキツネノカミソリ、キレンゲショウマなどの希少な花々もシーズンを迎えています。ヒグラシが鳴く森で避暑を兼ねたお花見散策! 活動的(P.P)読者のみんなにおすすめです。

_P_L2193▲シラヒゲソウ。ユキノシタ科の花。花の形も色も全く違いますが、お盆に剣山で見頃を迎える希少な花「キレンゲショウマ」のお仲間です。

_P_L2207▲オオキツネノカミソリ。秋に田んぼの畦道なんかで、よく見かける花に似ているなと思ったら、やっぱりヒガンバナ科でした。

_P_L2215▲玉になっているのはレンゲショウマの蕾。種ではありません。

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblr

「岳人の森のレンゲショウマ」への2件のフィードバック

  1. 今年の木頭一本杉乗り大会もさぞかし暑かったことでしょう。
    レンゲショウマはまだ蕾が沢山ありますね。
    キツネノカミソリの写真好きじゃ~
    いい深山の雰囲気です。
    ドラムカン風呂、は入ってみたくない?
    鹿やタヌキが見に来たりして(^.^)

    1. 女神さま、こんばんわ。(=^・^=)。ドラム缶風呂、入ってみたいです。^^)。上にあがるとき、お誘いいたします。今日は、これから鴨島の煙火大会。ちょっとのぞいてきます。

コメントを残す