3つ目の葛城神社

目の神様、ここにも。

_P_L2326▲鳴門市大麻町で、木陰を分けていただこうと歩いたのは偶然にも参道。これは参拝させていただくしかありません。ポケモンも一体ゲット。

目の病の快復にご利益があるといえば、北灘町粟田に建立されている葛城神社さんが、ふるさと徳島では結構知られています。

そこからの分社なのでしょうか。以前にポッポニュースでご紹介した大谷焼窯元『佳実窯』さんの裏手にも葛城神社さんがありました。

そして今回、夏の陽ざしから逃れ、一休みさせていただくため、ピジョンズ・パーク(P.P)は以前から気になっていた神社に立ち寄りました。その際、奇しくもそこが3つ目の葛城神社さんであることを知りました。

場所は大麻町姫田大森で、広々とした緑の田園の中に、ポツリと神社の杜がうずくまっています。さっそく2拝2拍手1礼。ご祭神・葛城一言主神に呼ばれること2回目。いよいよ大元の粟田の葛城神社さんに招かれる日も近いように感じているしだいなのであります(=^・^=)。

_P_L2305▲大麻町姫田大森を走る県道12号(県道鳴門池田線)から北方向。稔りはじめた稲穂の海にポツリと神社の杜が浮かんでいました。(写真ほぼ中央)

_P_L2315▲大小の綱。2つの鈴。さて、どちらを鳴らしたものか。

_P_L2311▲南国徳島の陽を糧に育つ、豊かな実りの色。

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblr

コメントを残す