阿波おどり初日後編

踊り子の笑顔。

P8121920▲古い街角を踊る笑顔の衆。

年に一度。待ちに待った本場徳島市の阿波おどり4日間もあっという間に過ぎ去って行きました。

初日に踊り天国となった街角を歩いたピジョンズ・パーク(P.P)は、「もう一夜」と思いを募らせてはいたのですが、何かと忙しくもあり、最終日までついに見逃してしまったのであります(=^・^=;)。

前々号では初日の踊り天国・街角の雰囲気を紹介させていただきました。後編として、今号では踊り子さんたちの表情を掲載します。

初日だけになってしまいましたが、(P.P)読者のみんなにはご容赦いただき、2016年の笑顔を楽しんでもらえればと思います。

P8121867▲エライヤッチャ。タノシイコッチャ。

P8121841▲三味線の音に下駄の歯も浮く。

P8121787▲輪の中心に踊りあり!

P8121682▲いざ、踊り込む。

P8121659喉が渇く、心が潤う、阿波の夏。

P8121650▲あっという間の阿波おどり。

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblr

コメントを残す