山川町・高越山へ秋登山

うろこ雲がかかる阿波富士へ

dscf0432▲この時期にまだトリカブトがたくさん咲いていた。

先週末といっても昨日のことですが、久しぶりの青空に誘われたピジョンズ・パーク(P.P)は、 “山川町・高越山へ秋登山” の続きを読む

上板町・八坂神社の奉納カラオケ大会

のど自慢氏子たちの祭典

dscf0275▲秋雨がぱらつく境内に、氏子さんたちの賑やか笑い声がこだました。

今日のふるさと徳島は午前中から降り出した雨がお昼を過ぎて、少し強まってきました。気温は結構低くなっているようで、 “上板町・八坂神社の奉納カラオケ大会” の続きを読む

吉野川市鴨島町・吉野川堤防道路の草刈り

ああ、スッキリ。堤防みち

dscf9660▲事前に刈り取った草を吸い込み、クルクルとまとめて、四角い草の束を吐き出して、どんどん前に進んでいく草刈りマシーン

冬期を除いて、定期的に堤防道路の法面(のりめん)の草刈りが行われています。法面というのは、そうだなぁ…、簡単に言えば、 “吉野川市鴨島町・吉野川堤防道路の草刈り” の続きを読む

吉野川市山川町・おこうっつぁん遠景

里の秋と霊峰

dscf9726▲奧に見える△のシルエットが高越山。土手の右手には、上流の美郷地区でホタルが乱舞することで知られる川田川が流れている。源流は、高越山に連なる奧野々山(標高約1159m)にあるそうです。しかし、高越山より高い山がすぐそばにあったとは驚き。

「おこうっつぁん」のすそ野にも秋色が広がり、深まっています。阿波富士の別称でも “吉野川市山川町・おこうっつぁん遠景” の続きを読む

吉野川市川島町・旧街道

賑わい去っても心奪う石垣の通り

dscf9733▲どんな計算をすれば、こんなに繊細で美しく、力強く積めるのだろう。

本日は大盤振る舞い! 3本目のポッポニュースです。日本中、あちらこちらにある風景。ふるさと徳島でも、 “吉野川市川島町・旧街道” の続きを読む

吉野川市・第76回鴨島大菊人形

秋の花が演じるドラマ「真田丸」

pa243073▲JR鴨島駅前ロータリーに設置された菊人形。毎秋恒例の光景です。

本日2本目のポッポニュースです。ふるさと徳島が舞台のドラマ「真田丸」は、主人公・真田幸村をはじめ、主要な登場人物をキクの花が “吉野川市・第76回鴨島大菊人形” の続きを読む

神山町・鬼籠野地区の夕景

田園に晩秋の色

pa183071▲神山町鬼籠野地区の田園。奧の山際を鬼籠野谷川が澄んで流れています。

ふるさと徳島の今朝の空模様は曇り。どんよりと厚く黒い雲が積もっています。ひょっとすると、このあと、雨になるかもしれません。気温も低く、 “神山町・鬼籠野地区の夕景” の続きを読む

山川町・川田八幡神社の秋祭り

秋雨を弾く山車の勇壮

dscf9888▲川田八幡神社に向かう急な石段参道を、重い山車が気合いのこもったかけ声を合図に一気に担ぎ上げられる。

ふるさと徳島の今日の空は爽やかに秋晴れ。清々しく新鮮な空気がゆっくり流れて、いつもより呼吸が深くなっていくのを “山川町・川田八幡神社の秋祭り” の続きを読む

美馬市木屋平・川上神社

ついに招かれた清流を望む神域

pa183056▲川上神社。こじんまりとしていながら「ザ・地域の神社」といった雰囲気をたっぷりたくわえています。

剣山の山腹に源流を持つ穴吹川は、大河吉野川に注ぐ日本一の清流として知られています。澄んだ流れ “美馬市木屋平・川上神社” の続きを読む

美馬市木屋平・冨士の池

一ノ森・剣山登山口あたり紅葉調べ

pa183033▲山肌は色づきはじめ、まだ若いもののススキの穂も少し開き加減。

ハタと気づけば10月20日。今年も残すところ2カ月と10日ほどになってしまいました。時はもちろん “美馬市木屋平・冨士の池” の続きを読む