川田忌部山へ参拝山行

忌部神社の本宮へ

dscf9695▲忌部神社の本宮とされる種穂忌部神社へ参拝。363mを一気に登る参道は、かなりきつく、本気で登らなければならない。

先の週末。青い秋空に誘われるままに、ピジョンズ・パーク(P.P)は山川町の種穂山に登って “川田忌部山へ参拝山行” の続きを読む

川島町・落ちあゆ漁

太公望たちの熱気

dscf9677▲吉野川で見られる秋の風物詩、落ちあゆ漁。太公望たちは長尺の竿を振るい、夏の鮎とはひと味違う、子持ち鮎の美味を狙う。

「あゆる」という言葉を初めて耳にしたのは5年前。吉野川市川島町を流れる吉野川に長尺の竿を出し、鮎を狙う太公望たちのスガタを “川島町・落ちあゆ漁” の続きを読む

上板町の有機農園

収穫のとき

pa122964▲待ち遠しかった新米の収穫。有機農園に喜びがあふれました。

吉野川や那賀川、海部川などの大河をはじめ穴吹川や貞光川といった全国に名だたる清流を数多く有する、ふるさと徳島。豊富な水を背景に、 “上板町の有機農園” の続きを読む

貝の資料館モラスコむぎ&徳島県立牟岐少年自然の家

県南の海と秋の雲

pa102878▲「貝の資料館モラスコむぎ」の前の海岸

徳島県南部の美波町から牟岐町まで海岸線沿いを走る県道147号線は南阿波サンラインと呼ばれ、 “貝の資料館モラスコむぎ&徳島県立牟岐少年自然の家” の続きを読む

コスモスと秋祭り

吉野川沿いの秋

dscf9615▲吉野川南岸の鴨島町で出会ったコスモスの藪。3〜4mにも伸びたコスモスは、空に種を飛ばそうとしているように見えました。生き抜く力の有り様を教えてくれるのです。

昨日は雨予報だったのにもかかわらず、吉野川中流域の上空は清々しい青色で遠くまで抜けていました。居ても立ってもいられず、 “コスモスと秋祭り” の続きを読む