つるぎ町半田・端山四国88カ所霊場第68番四眠堂

端四国霊場と落葉。

dscf0631▲半田紙屋の四眠堂の境内が黄金色に輝いていた。

つるぎ町貞光から半田地区に向かう里山は端山(はばやま)地区と呼ばれています。そして貞光の江ノ脇地区にある薬師堂を皮切りに、 “つるぎ町半田・端山四国88カ所霊場第68番四眠堂” の続きを読む