三重県伊勢市・伊勢神宮

おかげ参りの記憶。

dscf5415▲今年もここまで無事に過ごせました。おかげさまでございます。

今月最初の月曜日。今年もどんどん残り少なくなっていきます。「ひょっとして寂しい?」とピジョンズ・パーク(P.P)は、(P.P)番ネコに問うてみました。

「ウンにゃ、淋しくにゃンか、ニャーですだ」「ほう。それは?」「と申しますのはニャ、次は猫年かもしれないと思うからっ」「そうか。そうだね。そうだったらいいねぇ」

(=^・^=)の順番が来るのはいつなのか分からないけれど、(P.P)番ネコの話を聞いて、新しい年が楽しみになりました。

とはいえ、今年一年を見守ってくれた猿年さんへの感謝は忘れません。そこで昨年の今日、おかげ参りに足を運んだ伊勢神宮での思い出を振り返って少しですが、ありがとうの気持ちを伝えます。

dscf5376▲「陰」にご利益の「おかげ」をかけた縁起のいいお伊勢参り。何度も、足を運びたいな。

dscf5419▲五十鈴川が冷たく澄んでいた。

dscf5426▲おかげを求め、そして、おかげに感謝する。

dscf5440▲おかげ横丁の賑わいを、もう一度感じたいな。

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblr

コメントを残す