川島町・大正池

溜池公園も冬支度。

_mg_5447▲大正池は川島町にある溜池。周辺は整備され、遊歩道がグルッと延びている。気晴らしには格好の場所だ。

ここ10日あまり、ピジョンズ・パーク(P.P)は微熱があって、体調がいまひとつ優れません。鼻水や咳の原因菌たちも居心地が良いのか腰を落ち着けています。でも、今日は朝のうちにわか雨がありましたが、すぐに晴れて清々しい秋風が吹く過ごしやすい陽気となりました。そこで気晴らしを兼ねて、徳島市内にある酒店「天羽」までお正月用の日本酒を求めに出かけ、その帰りにシゴト場近くの溜池公園・大正池を散策してきました。

溜池の真ん中に架けられた桟橋をゆらゆら渡り、パリパリと靴底から上がる落ち葉の乾いた音にリズムを探していると、渡ってきた鴨たちの合唱が重なって、心地よい調和が生まれました。はぁ、この分だと明日は少しジョギングできるくらいの元気が出るかもしれません。ただ問題は、今日買ってきた純米新酒3本。どれも美味しそうで、今夜、我慢できるかどうか。体調と相談しなければ…。あっ、お正月用だった(=^・^=;)

_mg_5412▲池の南岸から桟橋が突き出している。ひとりでも、カップルさんでも、落ち着ける雰囲気なのだ。

_mg_5432▲つばきが盛大に花びらを散らしていた。レッドカーペットの上を得意になって歩かせていただいた(=^・^=)。

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblr

コメントを残す