徳島市通町・えびす祭り

えべっさんに行けへんで。

▲(P.P)は、読者のみんなの商売繁盛に役立つふるさとの魅力を2017年も精力的に伝えて行くことを「えべっさん」に誓う。

七草が終わったと思ったら、はや「えべっさん(えびす祭り)」がやってきました。一年の商売繁盛を神様(事代主)に「願い」というか「誓い」、ピジョンズ・パーク(P.P)は、縁起物の偶像としてではなく、約束の証として「熊手」や「福笹」「招き猫」を買い求めます。

もちろん(P.P)だけのためではなく、読者のみんなの商売繁盛に役立つ情報の提供を続けるゾ!という意思の現れだったりもします(=^・^=)。(P.P)読者のみんなには、心強く感じていただければ幸いです。

で、(P.P)が毎年参拝させていただいているのは、徳島市通町にある事代主神社…。今日から3日間、1月9日「宵えびす」、10日「本えびす」あるいは「十日えびす」、11日「残りえびす」の名で祭が行われ、福を求める参拝客で賑わいます。昨年は宵えびす、つまり1年前の今日参拝させていただいた(P.P)。さて今年は、今日を含めて、どの日に神様に呼ばれるか、楽しみにしているところなのであります(=^・^=)。

※掲載写真は2016年のもの。今年の祭の様子は、あらためて掲載します。

▲誓いの証として、熊手や福笹を買い求める。そして、たこ焼きや人形焼きの味と関連づけることで、商いの神様との約束をしっかり覚えておくようにしているのだ(=^・^=;)。

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblr

コメントを残す