美郷のお花見名所「天野梅園」でつぼみチェック。

見頃のピークは3月中旬か。

▲梅の木の選定作業が行われていました。たくさん、いい梅の実を成らせるため、枝切りを行いますが、だから残った花はいっそう元気に咲くのでしょうね。

先日の徳島新聞に「美郷で梅の花がほころぶ」といったような記事を見つけました。えらくはやい知らせに、やっぱり気候が変わりはじめてるのかなぁといぶかりつつ、ピジョンズ・パーク(P.P)は美郷の梅花名所「天野梅園」さんに足を運びました。

結果はご覧の通りで、花の気配はありませんでした。中に少し、ほころんでいる木もありましたが、選定作業をされていた方に話を聞くと「花の観賞用の梅の木で、ちょっと早いんよ」。見頃を聞くと「例年通り3月中旬頃だろう」とのことでした。

梅花が咲いて一週間もすれば桜花のシーズンがやってくるうえ、「おこうっつぁん(高越山)の山頂が白くなると開花が一休みするんよ」ということらしく、長く咲いても梅は桜よりもお花見のタイミングが短いのです。

▲まだ、つぼみも小さく、開花は先。見頃は3月中旬頃だそう。

▲中には、少し花が開いている木もありました。

▲近くで良い香りがすると思ったら、ロウバイが満開していました。

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblr

コメントを残す