ふるさとの田園に降りた霜。

青空の前のカチンコチン。

▲文字どおり凍土。でっかいチョコレートみたいだ(=^・^=)。

ふるさと徳島の空は青。空色なんて言葉があるけれど、今日の澄み切った薄い青もその分類に入るのでしょう。ピジョンズ・パーク “ふるさとの田園に降りた霜。”の続きを読む

近所の空に咲く結構大きな枝垂れ梅。

甘酸っぱい香りは晴れに降る。

▲空から梅の香が降ってきた。垂れた先で花も落ちてくるようだった。

今日のピジョンズ・パーク(P.P)は、がっつり忙しい一日を過ごしました。月末の事務書類の整理をいくつかこなすうち、工務店 “近所の空に咲く結構大きな枝垂れ梅。”の続きを読む

和歌山県すさみ町・高浜海岸の千畳敷。

時化と千畳敷とイノブータンと。

▲イノブタがモチーフのイノブータン大王に導かれ、海岸縁の広場へ。

今日のピジョンズ・パーク(P.P)はちょっとというか、かなりブルー。ショックなことに、昨日の土曜と今日、日曜に “和歌山県すさみ町・高浜海岸の千畳敷。”の続きを読む

徳島港と南海フェリー乗り場。

ふるさとを想うなら、港の朝。

▲穏やかな朝。眉山も文字通り、眉尻を下げて微笑んでいるように思えたのです。

旅から帰ってくると、ふるさとのそこらここらに漂う“安らぎ”に気づきます。だから、ピジョンズ・パーク(P.P) “徳島港と南海フェリー乗り場。”の続きを読む

県外編:弘法大師伝説が宿る橋杭岩

紀南で奇岩を見る。


ピジョンズ・パーク(P.P)は今、南海フェリーの中。和歌山港から徳島港へ “県外編:弘法大師伝説が宿る橋杭岩”の続きを読む