昭和精機工業(株)鴨島工場前の桜花五分咲き。

牛島で桜並木が赤い花を咲かせたら…。

▲牛島を走る県道235号線沿いで、一足早く桜花が五分咲き。

吉野川市鴨島町内で、一足早く赤みの強い花を咲かせる桜並木が、牛島地区を走る県道235号線沿い西側で見られます。通称、といってもピジョンズ・パーク(P.P)が、そう呼んでいるだけかもしれないのですが「昭和精機工業(株)鴨島工場前の桜並木」がそれ。

ここの桜が花を咲かせると、南方の国道192号を望んで、こんもりうずくまっている向麻山(こうのやま・標高約92m)の枝垂れ桜が開花の支度をはじめるのです。

写真は今日の午後の様子。くだんの桜花の咲き具合は五分咲き。この分だと2,3日で見頃の満開を迎えることでしょう。吉野川市の花見名所、向麻山公園をはじめ夜桜が見応えある江川鴨島公園も賑やかになります。

ありがたいおシゴトとはいえ、年度末のせわしなさに忙殺されそうな(P.P)ですが、生き抜きを通り過ぎて、ついつい長居させられてしまう花の季節がやってきました。

▲南方を望む。突き当たり、中央で小さく黒い小山は向麻山。鴨島町のお花見名所のひとつです。

▲五分咲きというか、満開の木も。花が少ない木は、ひょとするとスズメに花芽を食べられてしまったのかもしれません。

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblr

コメントを残す