JAバンク徳島スタジアム脇の桜花。

まだかっ…庄町の桜。

▲JAバンク徳島スタジアム脇の桜の古木。緑の沿道にピンクの色合いをそえてくれました。

カキーンッ。ヘイ!ヘイ!ヘイ!。こぎ見よい金属音と元気な声が、春の蔵本球場にあふれていました。

本日のお昼、ピジョンズ・パーク(P.P)はちょいとシゴトのついで、ということで桜花の開花具合をチェックしようと徳島市庄町1丁目のJAバンク蔵本公園とJAバンク徳島球場(蔵本球場)脇の南北に走る通りで桜の古木を見上げてたたずんでいたのです。

ほとんどの木は数輪咲いてるような状態でしたが、そんななか、ご覧の古い木が花を盛大に咲かせていました。

う〜ん、やっぱり亀の甲より年の功。いさんで駆けつけた(P.P)の期待をただの空振りにさせないところは、球場の脇の桜といったところでしょうかね(=^・^=)。お後がよろしいようで。

▲一角に、桜花のシーズンがやってきた。

▲加茂名中学校の正門前の通りはまだ、ちょっと早いようでした。

▲球場をのぞき込むように、桜花がほころび始めていました。週末がピークかな。

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblr

コメントを残す