神山町・知る人ぞ知る桜花の名所

雨乞滝の女神さんちの桜花…。

▲かつて段々畑だった雨乞滝の女神さんちの庭。どこかに女神さまが隠れていますよ(=^・^=)。

ポッポニュース読者のみんなにはもうお馴染みの…といえば、雨乞滝の女神さま。神山町をくまなく巡って、それでもいつも何かしらの出会いや発見があるのだそうです。

そんな女神さまが暮らす家の庭は、かつて段々畑だった場所で花が咲きほころぶ、知る人ぞ知る花名所だったりするのです。暖かな陽ざしに恵まれた先日、ピジョンズ・パーク(P.P)も桜花が満開の庭先にお招きいただきました。

▲ミツマタの花。負けじと咲く。

▲ふるさと徳島の三大名瀑のひとつ「雨乞滝」近く。雨乞滝の女神さまの案内で、斜面を覆う見応えある紅白の桜花に出会いました。

▲これはシキミの花。通称シキビともハナシバとも呼ばれますが、花を見ることはあまりありません。香りも好ましい。

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblr

“神山町・知る人ぞ知る桜花の名所” への 2 件のフィードバック

  1. 雨やけど、桜は綺麗ですねー
    いつも見せてくれてありがとうございます!
    元気でます。

    1. 画伯、おかえり。さっき、東京から帰ってきたとこ。そして明日から、髙松、和歌山と出張が続きます。美濃田の渕に画伯と行きたかったのだけれど、時間が取れそうにありません。なので、ほうぼうで出会った桜花をせっせと記録して、画伯に贈るね。全快したら、酒をいっしょに呑もう!

コメントを残す