ナカに完成した「出合ゆず大橋」を初渡橋。

新橋をわたってきたよ。

▲2017年3月19日(日)に開通式が行われた新橋・出合ゆず大橋。

ピジョンズ・パーク(P.P)は昨日、先月19日に開通したばかりの新橋を渡ってきました。橋が架かっているのは、ナカ(那賀町)を流れる那賀川で、同町日真地区と平谷地区間の一般に出合と呼ばれるポイント。

新橋の名称は「出合ゆず大橋」で全長約180m、幅約8m。橋の形式は、ニールセンローゼ桁橋というそうです。木頭地区に向かう際、これまでお世話になった黄色い出合橋とともに新橋「出合ゆず大橋」のスガタを記録しておきます。

▲古いバス停と新橋。ちなみに木沢村はもうありません。

▲県南であたたかいはずなのですが、満開のしだれ桜に出会いました。

▲木頭地区へつながる出合橋。今はもう渡ることはできませんが、永くお世話になりました。お疲れ様でした。

▲新橋・出合ゆず大橋! 対抗2車線の立派な橋で、渡りやすくなりました。

▲旧橋・出合橋。もう渡ることはできませんが、最後に記念撮影。

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblr

「ナカに完成した「出合ゆず大橋」を初渡橋。」への2件のフィードバック

  1. 黄色い出合橋、お疲れ様でした。
    新しい出合ゆず大橋も綺麗です。
    見せてくれてありがとう。
    また行ってみたいです!

コメントを残す