下浦の釈迦堂と釈迦如来座像。

ありがたい出逢い。

▲「いい国創ろう」で覚えた鎌倉幕府の設立時から考えても、825年前。そんな古い時代から生き抜いてきた坐像なのだそうです。ガラス越しの撮影なので、ちょっと不鮮明。ごめんね。

石井町浦庄下浦地区で、国道192号から南へ別れ、そこから県道240号線が西方へ延びています。入ってすぐのところに立っているJA名西郡の建物を “下浦の釈迦堂と釈迦如来座像。”の続きを読む

石井町・地福寺の藤花まつり。

藤まつり回顧。

▲およそ100年前に植えられた白藤。今日あたり満開の見頃を迎えているのかも。

ピジョンズ・パーク(P.P)が初夏の楽しみのひとつにしているのは、藤花の色と香り。石井町地福寺では、220年前に植えられたと伝えられる紫藤と100年ほど “石井町・地福寺の藤花まつり。”の続きを読む

初夏の土手とニンジン畑

GWの農家さんに感謝。

▲洋ニンジンの収穫真っ盛り。農家さん、ごくろうさまです。ただ商品にならないものが、畑のすみに山のように捨てられていて、哀れなのです。

日本が丸ごとゴールデンウィーク(GW)の行楽に浮かれる中、みんなの笑顔を支えているのは、やっぱりヒト。すぐに思いつくの “初夏の土手とニンジン畑”の続きを読む

とある通りのおもてなし。

あれっ?

▲(P.P)はJR西麻植駅にほど近い小径をぶらついておりました。「にゃっ!」

ふるさと徳島の空が青色で塗られています。ゴールデンウィークのはじまりとしては、最高のお日よりで、県外ナンバーの大 “とある通りのおもてなし。”の続きを読む

色鉛筆画作家・川上和彦氏の新作。

川上氏最新昨は、ふるさと徳島の絵。

▲川上和彦画伯の最新昨。ふるさと徳島を描く。

ポッポニュースではおなじみ、色えんぴつ画作家の川上和彦さんから、 “色鉛筆画作家・川上和彦氏の新作。”の続きを読む