三好市・剣山山頂の山の日イベント。

山の日の賑わい。

▲笹原を守るために設置された木道と展望休憩スペース。みんなで、お弁当を美味しそうにほおばっていました。

8月11日は、昨年新たに施行された国民の祝日「山の日」です。今年で2年目の運用となる祝日に、ふるさと徳島の空は青で塗られました。

西日本第2位の高峰で、県内第1位を誇る剣山山頂(標高約1955m)は、昨年に引き続き、登山イベント開催されるなど、多くの登山客で賑わっていました。

ピジョンズ・パーク(P.P)も、えっちらおっちら、山頂へ──。清々しい山頂の空気をたっぷり味わってきました。ポッポニュース読者のみんなにも、風景のおすそわけ。どうぞお楽しみください。

▲中央の茶色い建物は、2015年7月から運用が始まった公衆トイレ「あわエコトイレ」。きれいで、使いやすかったですよ。

▲一生懸命に鳴いていました。仲間が見つけてくれるといいね。

▲山頂直下に建つ神社。もちろん参拝させていただき、頂上へ向かいました。

▲山頂の神社「剣山本宮」の背後にそそり立つ、大岩。二拝二拍手一礼で、岩上の祠、ご神体にご挨拶。じっくり眺めていて、(P.P)は気づいちゃいました。恐竜か怪獣の横顔に見えてしまったのです。なので「ゴジラ石」と、こっそり名付けさせてもらいます(=^・^=)。てへ。

▲山頂のイベント会場を訪ねると、知事(右)と談笑する地下足袋王子(平井滋さん)に出会いました。見ノ越からではなく、剣山の南面、剣山スーパー林道から登ってきたのだそうです。手に持っているのは、イベントでふるまわれた「あめ湯」。知事自身が、登山客に配ってお接待していました。

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblr

コメントを残す