三好市・剣山山行の思い出。

よし。山へ行こう。

▲剣山山頂を目指す登山客の列。8月11日国民の祝日「山の日」に、剣山は大いに賑わいました。

本場ふるさと徳島の阿波おどりが始まって、今日はやくも2日目。雨の心配もなさそうで、路上や演舞場での踊りをたっぷり堪能できそうです。

ピジョンズ・パーク(P.P)も、明日あたり、マチ歩きしてみようかな?なんて、考えていますよ(=^・^=)。

さて、本日のポッポニュースは剣山(標高約1955m)山行の記録第3弾! 登山客で賑わう登山道のようすをお届けします。阿波おどりのサイト訪問のついでに、ちょこっと、口直し。どうぞ、剣山の涼をご堪能下さい。

▲ブナの木の葉が、強い夏の陽射しから登山する(P.P)の頭頂を守ってくれるのです。

▲黄色いノッポの花は、ニッコウキスゲ。剣山登山道に咲いているのだから、ツルギキスゲにしてほしいところですが、ひょっとすると移植されたものかな。

▲フジバカマにすり寄る、アサギマダラ。黒縁に青い模様が美しい。

▲おっほん。地下足袋王子(平井滋さん・ファガスの森管理人)の咳払いが聞こえてきそうです。

▲ツリフネソウ。キツリフネとも。天涯の花の目と鼻の先で、ひっそり、そしてワッと咲いていました。

▲登山道の名所「刀掛けの松」。安徳天皇が刀を置いて休まれたのだそうです。。

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblr

コメントを残す