香川県観音寺市・一の宮海水浴場と公園それから、ちょうさ会館

県外編:「かんおんじ」だった!

▲一の宮海水浴場。シーズンオフのため、利用客は少なく、(P.P)がほぼ独り占め。

「目からウロコ」というか、かなり恥ずかしい話。隣県香川県の西端に位置する町・観音寺市をピジョンズ・パーク(P.P)は「かんのんじ」と発音しておりました。てへ。…謝して改めます。正しくは、「かんおんじ」。

先日、(P.P)は過ごしやすく整備された一の宮海水浴場と隣接する一の宮公園を散策。ついでに観音寺市ちょうさ会館も覗いてきました。

▲瀬戸内海へ。真っ直ぐ延びる道路脇に巨大なサボテンが群生。花を咲かせていました。

▲三界萬霊と書いて、「さんがいばんれい」と読みます。三界は、3つの迷いを指すそうです。

▲(P.P)は、まだ一度もこの海で泳いだことはありません。でも、シーズンに来てみたいと、ちょっぴり思わせてくれる気持ちいい青と緑が広がっていました。

▲海水浴場の近くで出会った「観音寺市ちょうさ会館」に立ち寄りました。さぬき豊浜ちょうさ祭の熱気を疑似体験させてもらいました。

▲おまけ:虫を見つけた(P.P)番ネコ。「ちゃんと弱らせるから、待ってて、ご主人んっ!」と、小さな相手に猫パンチを繰り出し、捕まえやすくしてくれるのです。えらいぞっ。

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblr

「香川県観音寺市・一の宮海水浴場と公園それから、ちょうさ会館」への2件のフィードバック

  1. 観音寺市一の宮海水浴場、
    ドライブで行ってみたくなりました。
    ありがとう^_^

コメントを残す