イラストレーター:すえドンさんとたなかきみよさん。

邂逅! ふたりの作家さん。

▲すえドンこと細密鉛筆画家の須恵泰正さんと、ネコ画イラストレーターのたなかきみよさん。

昨日、ピジョンズ・パーク(P.P)のシゴト場に、ふるさと徳島で活躍中および注目株の2人のイラストレーターさんがおいで下さいました。おひとりは知る人ぞ知る、もう広く全国に顔が広い「すえドン」こと須恵泰正さん。もうおひとりは、今はネコをモチーフに描きまくる(=^・^=)イラストレーター「たなかきみよ(田中公代)」さん。

示し合わせていらっしゃったわけではなく、偶然の出会い──邂逅(かいこう)です。現在、(P.P)のシゴト場で、たなかきみよのシークレットイラスト展第2弾!「ネコとクリスマス」を開催しています。そんなわけで田中さんが追加の作品を持ってきて設置しているところへ、須恵さんが月末恒例の近況交換にいらっしゃり、初対面となりました。

須恵さんの描く細密鉛筆画に刺激を受けていたという田中さん。明日から1ヶ月間、つるぎ町貞光二層うだつの町並み織本屋さんを会場に、須恵さんが描かれた端四国八十八ヶ所の鉛筆画展が開催されるそうで「楽しみに足を運びたい」と話に花を咲かせていました。

あっ! たなかきみよさんのクリスマス展の会期は年末くらいまで。こちらは(P.P)のお客様だけの特別公開。限られた方しかご覧いただけません。あしからずご了承ください。

…なので、たなかみきよ作品に出会いたいみんなは、東みよし町のcaféパパラギさんへ。店内で、個展開催中だそうですよ(=^・^=)! 時間は不確定ですが11月3日(文化の日)には、たなかきみよさんも来店されるそうです。運良く邂逅できれば、ネコ絵の話を聞けるかもしれないねっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.