三好市山城町・黒川谷の水車。

真っ赤っか。

▲水車小屋の屋根も真っ赤っか。

塩塚高原に向かう道中。黒川谷の名所「半田(飯台)岩」で知られるポイントがあります。ドライバーの目を奪う紅葉が踊っているのにもかかわらず、辺りには静けさがうずくまり、ピジョンズ・パーク(P.P)をやさしく受け入れて、落ち着かせてくれたのです。

▲これはもう、止まるしかないでしょ(=^・^=)。

▲イチョウが金色に輝く傍らというか、足下で、アジサイが咲いてる。シュールな風景に出くわしたのである。谷を挟んでこっちは此岸。あちらは彼岸かと思うくらい。

▲勢いよく回る水車。木がこすれて、いい音を響かせているのだ。

▲黒川谷を覆う紅葉。落ち葉が川岸にも降り積もって、この世でない風景を見せてくれたのだ。

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblr

「三好市山城町・黒川谷の水車。」への2件のフィードバック

コメントを残す