三好市山城町・塩塚高原で“そらたび”撮影。

標高1043mでの空撮同行。

▲モデルさんは“近森あえら”ちゃん。徳島市出身の有望株。(P.P)もふるさと徳島から声援を送りたいと思います。

ピジョンズ・パーク(P.P)が、タイトルおよびナレーション原稿を制作させていただいている地元のケーブルテレビ“テレビトクシマ”の独自番組“そらたび”の第10回放送分撮影に同行してきました。

現場は、三好市山城町で、愛媛県に接するススキの丘“塩塚高原”です。最高点“塩塚峰”は標高1043m。冷たい風が吹き付け、雪も積もる高原で、東京デビューしたばかりのモデルさん“近森あえら”ちゃん(18歳)の奮闘ぶりに脱帽した(P.P)なのでありました。

▲正確な気温は分かりませんが、冷たい風は氷点下を意識させます。

▲笑顔で撮影にのぞむ、モデル近森あえらちゃん。

▲塩塚高原最高点の塩塚峰。息を切らせるスタッフを尻目に、登り切って、元気いっぱいのモデル近森あえらちゃんなのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください