吉野川市鴨島町・西麻植八幡神社に参拝。

鳴き狛犬さんに新春のご挨拶。

▲西麻植八幡神社さんの扁額(へんがく)。

西麻植八幡神社の境内に続く参道の途中、石造りの小さな橋があります。太鼓橋と呼ばれ、知る人ぞ知る、面白い特徴を持っています。

というのは、この橋の上を下駄を履いて歩くと、石段を上がった先にある狛犬さんが「キャンキャン」と吠えてくれるというもの。

橋を渡るときに出る音が反響して、どうした加減か、狛犬さんの体内を通って口から発せられているのだろうと想像しています。

二拝二拍手一礼、今年もお世話になります(=^・^=)。

▲奧の石段を登った先に、太鼓橋が控えています。以前の記事(西麻植八幡神社の鳴き狛犬)も参照してください。

▲太鼓橋を越えて、この石段の上に狛犬さんが!

▲焼き物の狛犬さん、吽の狛犬さん。

▲阿の狛犬さん。こっちの狛犬さんかな鳴いてくれてるのは(=^・^=)。

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblr

コメントを残す