みぃこ0歳。

回想、(P.P)番ネコがやって来た。

▲「生まれたのはひと月くらい前らしいけれど、ご主人のとこに来たのは2月2日。だから、今日が誕生日に変わるアニバーサリーなのだにゃ」。

ピジョンズ・パーク(P.P)のメーンマスコットと言えば(=^・^=)? チッ、チッ、チッ、チッ…はい正解っ。そのとおり(P.P)番ネコさんです。カノジョはマスコットとして、日々(P.P)を癒してくれるばかりではありません。冠の「番」は、そうして伊達ではありません! (P.P)セキュリティ担当として、留守宅を預かってくれてるのです。頼りになるのです。そんな(P.P)番ネコと出逢ったのは2006年2月2日。今日で丸12年。今日から13年目がはじまります。やってきたときは生後約1カ月だった番ネコ。(=^・^=)の年にしたら、何歳くらいになるんだろう。このところ寝てる時間がやたらと長くなってきたけれど、まだまだ元気でいてほしいと思うのです。番ネコの名前は「みぃこ」。年を経ても、名前も見た目も仕草も相変わらず可愛いまんま。

▲「このときまだ、ゼロ歳ッス」

▲現在の(P.P)番ネコと決定的に違う部分はただひとつ。鼻が黒い…。

▲「ご主人が、みぃこという名をくれました」

▲この眠り方は、最初っから身につけていたのでござるな。

▲三日後の2月5日。佐那河内村で行われたイベントに同行。初外出となりました。

▲約1カ月後。県立文化の森総合公園で散歩。

▲興味津々。いろんなものに、風景に、香りに、色に、音に。

▲この時まだ、みぃこは、番ネコのシゴトは任せられない生後2カ月さんなのです。

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblr

コメントを残す