那賀町相生・相生森林美術館を包む桜花。

桜花シリーズ:スマート回廊その3。

▲桜まみれ。

山深い徳島県にあっていっそう緑が濃い県南の町、ナカ(那賀町)。森をたくさん抱えるこの町で、木をテーマにした町立美術館がスマート回廊の内に、あじさい湖を望んで建っています。

そして美術館の周辺は、ソメイヨシノやエドヒガン、そして樹勢あふれる枝垂れ桜が植樹され、一斉に開花。ピジョンズ・パーク(P.P)は桃源郷を歩いてきました。

▲相生森林美術館を見下ろす丘の上の山神社。鎌瀬農村舞台はここにある。

▲相生森林美術館は木をテーマにした展示で人気を集めている。

▲手前はサクランボの木。一足先に葉桜を楽しませてくれる。

▲あじさい湖へ続く坂道。美術館に駐車して散策を楽しめる。

▲何本あるのだろう。近づくとそれぞれに表情があるのだ(=^・^=)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください