吉野川市美郷・高開のシバザクラ。

地表に咲く桜。

▲美郷高開地区のシバザクラが満開の見頃を迎えていた。

桜花が散って、寂しくなるかと思いきや、今度は春をいっそう深める地表の桜が開花して、みんなの目を楽しませてくれます。地表に咲く桜、それはシバザクラ。

石積みの景観で知られる吉野川市美郷の高開地区でシバザクラが満開しています。晴れが続いたお陰で、シバザクラの咲き具合がここ数年で特にいいそうで、たしかにピジョンズ・パーク(P.P)の期待以上の花景が広がっていました。

段々畑ではなく、空にできるだけ近づくために築かれたんじゃないかと信じたくなる石積みの光景を色とりどりのシバザクラが彩る光景は、もうしばらく見られそうです。

※お茶のお接待や地元の特産品が販売される「高開石積みシバザクラまつり」は23日(日)まで開催されています。

▲ハナモモも満開。

▲石積みの風景を色とりどりに包み彩るシバザクラ。

▲ほんわりと甘い香りを放つ。

▲石積み+シバザクラ+ハナモモ。地表に咲く桜を見上げる。

▲シバザクラの色。まだまだ鮮やかに輝いている。

▲空を目指して積まれた石積み。すべてを包む花の季節。

▲時間はある。ほんとにあるの? 花を見るとき、いつも思うのだ。

▲シバザクラのパッチワーク。

▲1時間ほどの散策を楽しんではどうだろう。

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblr

コメントを残す