新居浜市・西赤石山のアケボノツツジとか。

県外編:花の山へ。


▲アケボノツツジ。満開。

新居浜市にそびえる石鎚山系の一峰、西赤石山にはじめて登ってきました。標高は約1626m。旧別子銅山の東平(とうなる)から、銅山越からサクサクっと山頂へ。はじめての山でしたが、コースは整備されて分かりやすく、なによりさまざまな花たちが迎えてくれて、ピジョンズ・パーク(P.P)を楽しませてくれたのです。


▲白花のドウダンツツジ。満開。


▲別子銅山「東平」銅山越から、西赤石山に山行開始。


▲こちらは西山のアケボノツツジ。


▲桜に見えるンだけど。山頂近く。1本だけ、見つけた。


▲カッコウソウ。群生地に出会った。


▲ミツバツツジ。春の陽光に輝いていた。


▲ヒカゲツツジ。黄色い花を咲かせる珍しいツツジ。(P.P)には、緑色に見えたのだけれど。

“新居浜市・西赤石山のアケボノツツジとか。” への2件の返信

  1. これは行きたい場所ですねえ。東平は秋しか行ったことありませんが、この時期もこんなにいいのですか。ヒカゲツツジも見頃だこと。何種類もの花に出会いましたねー。

    1. 女神さま、こんにちわ! 一本ですが、背は低いのですが、花は桜。名前が分からないのですが、とても可愛らしい樹花にも出会いました。文中に掲載していますが、いつかもういちど見に行きたいと思うきっかけになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。