山川町・船窪つつじ公園のオンツツジ。

ロード&登山&トレイルで出会える樹花。


▲汗だくの(P.P)を、深紅の花が出迎え労(ねぎら)ってくれた。

ピジョンズ・パーク(P.P)恒例の初夏Runningイベント敢行! 吉野川医療センターから吉野川土手みちに乗り、山川町の八幡神社に参拝、高越神社・高越寺参道を這い上がって、船窪つつじ公園に向かう尾根道をトレイルRunning。(P.P)的トライアスロンの折り返し地点であり目的地の船窪つつじ公園では、シンクの花を満開させたオンツツジの群落がヘトヘトウキウキの(P.P)を、例年通りの笑顔で出迎えてくれました。


▲大迫力の赤。


▲高越山山頂まで赤く染めそうな勢いだ。


▲赤一色だけれど、同じ赤は一輪も無い。


▲咲き誇るこの色は、天狗さまの顔色を真似ているのだろう。


▲群れて飛ぶ、群れて舞う、羽音がこだまする。


▲空色を借景とするのか、讃(たた)えているのか。と、空を目指す花色に聞いてみた。


▲オンツツジ。激しく咲く樹花は、葉など必要とはしないのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください