吉野川市川島町・大正池近くの棚田。

すくすく棚田の稲。


▲大正池を見下ろす棚田が、鮮やかな緑に塗られていた。

昨年もこの風景に視線を奪われ、心を泳がされたのを、ピジョンズ・パーク(P.P)は思い出しました。場所は吉野川を見下ろす高台で、川島高校にもほど近い大正池を望む、小さな棚田。梅雨を忘れたかのような涼しい日、まだ小さな稲が、初夏の風に揺れていました。


▲県木ヤマモモも、果実をたわわに実らせていた。


▲サワサワと風が走っていく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください