神山町・柳生良夫さんとWEEKティータイム。

ひととひとをつなぐヒト。


▲三好市の賑わい仕掛け人「やじさん」が(P.P)シゴト場を訪ねてくれたよ。

今回のポッポニュースは、ひさしぶりの人物紹介。 昨日、ピジョンズ・パーク(P.P)のシゴト場を表敬訪問してくれたのは、三好市池田町在住の「やじさん」こと、柳生良夫さん。

「三好市で何かはじめるなら、まずこの人に相談しろ!」と言われる柳生さんは、若者や移住者そして地元のみんなの応援を通して、地域の賑わいづくりに尽力を惜しまないヒトとして知られます。

たとえば池田町唯一の映画館「やぎう坐」のオーナーとして、あるときは四国最大の酒の祭典「四国酒まつり」の世話人として、またあるときはレンタルスペースや飲食店、宿泊施設などの開業支援人として、みんなに頼られる存在だったりします。県内有名人を記録するのが天命と心得る(P.P)は、表敬訪問くださった柳生さんに促され、あるいは積極的に、神山町にあるクラフトビール工場「KAMIYAMA BEER PROJECT」に同行取材させてもらいました(前号参照)。

ブルワリーへ行く前にちょっと一息ということで、やっぱり柳生さんの知り合いが働いているという長期滞在施設「WEEK神山」に立ち寄りました(=^・^=)。柳生さん、お誘いいただきありがとう。お礼を込めて、「前夜のお酒が抜けきらない」という、「やじさん」の笑顔のスナップショットミニアルバムを掲載しておきます。


▲(P.P)の運転で、花と緑の神山町へ!


▲宿泊や飲食、会議などにも利用できる長期滞在施設「WEEK神山」で、一休み。


▲やじさんの知り合いが働いているというので表敬訪問。


▲やじさんは、チョコチップほにゃらら、(P.P)はスモモのジェラートを注文。分け合ってみたり…(=^・^=;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください