市場町大野島・タバコ畑と田園。

新葉と新道と青空と。


▲緑と道と青空と。この三点セットが(P.P)を虜にする。

今日から7月。平成30年も、はや半分過ぎて、ピジョンズ・パーク(P.P)は何か実績を残せたろうかと、自分の足跡を振り返ってみています。早朝から…(=^・^=;)。

で、何もなし得ていないのことに改めて気づき、そうしてそんな事実に向き合ってしまったことを「喜んで」います。だってさ、自分を見失わないでいられるくらいには、まだ日常に絶望していないでいられる証拠だから。

そんなピジョンズ・パーク(P.P)には、元気の素があります! たくさんあります。 たとえば、ふるさと徳島の何気ない色合いと香りと温度だったりします。

昨日6月最後の日の朝、(P.P)は市場町大野島あたりの農道に転がっていました。梅雨の晴れ間。つかの間、現れた光景に目を奪われた代わりに、元気を分けてもらったのです。


▲色づくタバコ畑の奥で、若い稲が伸びていた。


▲雲の展覧会。読者のみんなは、どれが好き?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください