三好市山城町・上名地区の平賀神社。

妖怪村の神域。


▲平地区を見下ろす山肌。山城町上名地区に建立されている平賀神社。

三好市山城町。数多くの妖怪伝説に彩られ、急峻な山肌に張り付くように集落が点在する町。ピジョンズ・パーク(P.P)は、ひょっとすると妖怪たちの声が聴こえるかもしれないと思って、ドローン操者で、時々ねこカメラマンになる伊丹迅さんと連れだって、妖怪街道と呼ばれる藤川谷川沿いを溯り、上名地区で静かな杜に出会いました。そこにうずくまっていた聖域は平賀神社。お招きくださった祭神に参拝させていただきました。


▲セミは賑やかに合唱する。杜にこだましてる。


▲ここではいまだ鮮やかだ。


▲石段は長く、一歩一歩、想いはつのる。


▲地域にあった3つの神様が合祀されているのだとか。


▲心奪われて当然だと思う。


▲(P.P)は、ドローン操者・伊丹迅さんのクルマに同乗させていただいた。大雨の影響で通行止めがあちこち。迂回しているうちにここに招かれた。


▲おまけのワンカット。黒化したシマヘビ。白と黒。どちらもきっと神様のお使いだ。幸運を読者のみんなにも分けてあげます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください