香川県東かがわ市・五名ダムとダムカード。

県外編:湊川の涼感。


▲日照り続き。ダムの水位も少し下がっているようだ。

檀特山(だんとくさん・標高約631m)を源流とする湊川の流れ。流域の水不足に対応するため、昭和36年に東かがわ市五名地区を流れる湊川に建設されたのが今号で紹介する五名ダムです。ピジョンズ・パーク(P.P)が訪ねた日の気温はおよそ35度。ダムの上から五名ダム下流をのぞき込むとクラクラと目が回るのを感じましたが、深い渓谷の高さのせいばかりではないように、後で思いました。ただしダムには、湊川が運んできた大切な水が満ちて、涼やかな景観を(P.P)に振る舞ってくれるのでした。


▲湊川の水をためるだけじゃなくて、涼もわけてくれる。


▲下流は深い渓谷になっている。深くて、目が回りそうだ。


▲雲はある。でもジリジリと暑い。今年の夏、7月後半の暑さは異常だ。


▲ダムカード。ダムの下部に開いてる穴がエンジンの吹き出し口みたいで恰好良い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください