神山町神領/大久保の乳イチョウ

色づく町の天然記念物。


▲太い枝から垂れ下がる根(気根)。乳房に似ているのだそうで、この木は大久保の乳イチョウと呼ばれている。撫でて願うとお乳の出が良くなると信じられていたのだそう。

山深いふるさと徳島にあって、いっそう緑が濃いことで知られる神山町。大久保地区の中央 “神山町神領/大久保の乳イチョウ” の続きを読む