上板町/仏王山大山寺・銀杏編

二つの一番札所の黄!


▲枝先の葉は良い感じの黄色。

前号に続き大山寺の境内。今号は秋らしい黄色をピックアップ。ひなびた石段を登りつめた境内で参拝者を迎えてくれるのは銀杏の巨木。樹齢は分かりませんが、幹回りは6mほど、樹高は30mに及ぶ堂々たる一本銀杏です。

ピジョンズ・パーク(=^ェ^=)が参拝させていただいた日、枝先から徐々に黄色みを増す葉が、見応えのあるグラデーションを作っていました。


▲枝の奥はまだ緑が残っている(=P_P=)。


▲完全に黄に染まるのももうすぐ。


▲来週辺り足を運んでみようかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください