(=P・P=)番ねこ/うたた寝と冬鳥

寒い朝のこと。


▲まどろんでいる(=P_P=)番ねこ。 …だけじゃないのだ!

剣山系では霧氷がつく季節になりました。平野部や町なかでも朝の寒さが日増しに強く感じられるようになっています。ピジョンズ・パーク(=P_P=)の番ねこは、日なたを探しては、ぼっこを楽しんでおります。

(=P_P=)番ねこはまどろみのなかで何を思っているのか。たぶん、初氷が張るのはいつ頃かな?

氷といえば、凍った道路ですべるのは、たとえば車ならタイヤと凍った道路の間に水の層ができているからだとか。それで摩擦が減るからなんだね。

あれ。でも変だよね? スーパーマーケットでナイロン袋の口を開けるのに指先を濡らすと開きやすくなる。抵抗が増すからだよね?

一方で抵抗が減り、一方では増える。ま、こんな具合で、水の不思議に想像を膨らませいる(=P_P=)番ねこなのであります。


▲ベランダの先。ムクドリさんですか? 狙っている(=P_P=)番ねこなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください