美馬市脇町/猫雑貨店「ねこのシータ」

猫づくしの雑貨店。


▲猫グッズの雑貨屋「ねこのシータ」さん。店長さんに抱っこされてるのは雄猫アンリくん。人なつっこくて、(=P_P=)にも抱かれてくれたのだった。

阿波市と美馬市にシゴトがあって足をのばしたピジョンズ・パーク(=P_P=)。前から友人に聞いて興味を膨らませていた雑貨店に道草。店内をのぞかせてもらいました。

お店は陽気な女性店長が切り盛りする猫グッズの専門店で、店名は飼い猫の名前から取った「ねこのシータ」。手作り感漂う店内には所狭しとセンスの良い商品が並んでいて、しかも高い物でも2000円台とリーズナブル。

結果、(=P_P=)は右往左往、立ったりしゃがんだり、大忙し。

ひとやすみしたくなった丁度いいタイミングで雄猫のアンリくん登場。(=P_P=)に抱かれてくれました。お店で飼われている4匹の猫の一匹で、一番人なつっこく気が良いのだそうです。

贈り物にもピッタリの猫グッズを手に入れた帰り、次回は店名にもなっているシータさんに、きっと会いに来ようと思う(=P_P=)なのでありました。


▲さらに二匹登場。(=P_P=)も軽く触れあうことができた。にっ。


▲店の外が気になるようだ。(=P_P=)番ネコも同じ行動を取る。


▲だから、こうなることも知っていた(=P_P=)なのである。「出してくれ! ニャァ〜」とねだる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください