那賀町/ファガスの森『高城』

●地下足袋王子のもとへ大集合! 四駆軽自動車。


▲次々とレストランを訪れ、鹿肉カレーに舌鼓を打つお客さんたち。地下足袋王子も大忙しながら、嬉しそう。


▲四駆軽自動車がズラリ。オーナーの集いがファガスの森『高城』前の駐車場で開催されていた。

3連休の最終日。11月最後の日曜日となった昨日、清々しい晴天も重なり、剣山スーパー林道は大賑わい。一日中、晩秋に残る芳しい紅葉を目当てにした登山者や、日本一長い未舗装道をサスペンション越しに愉しもうと訪れたライダーやドライバーの笑顔があふれました。

そんな剣山スーパー林道で、宿泊もできる山のレストラン・ファガスの森『高城』(管理人・地下足袋王子こと平井滋さん)も大忙し!

さっそくお手伝いにかり出されたピジョンズ・パーク(=P_P=)は、鹿肉がたっぷり煮込まれたカレーの大鍋の番をするため早朝から厨房に立っておりました。

剣山スーパー林道は、11月一杯で冬期通行止め。レストランも今期の営業を終えます。そうしてファガスの森に、白く長い冬が訪れます。


▲(=P・P=)も久しぶりに看板書き。イラストを描き入れる前に、厨房へ引き戻されてしまった…、、、。


▲壮観!


▲ブナ。ヒメシャラ。木々にほぼ葉はなくなっていた。


▲標高約1301m。宿泊レストラン・ファガスの森『高城』は、11月末まで営業中。


▲登りたくなる。山行を愉しみたくなる。秋の陽光がそうさせるのだ。


▲静かな通路。と思いきや、発電機の騒音が正面から体当たりしてくる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください