鴨島町&神山町/遍路ころがし。

▲一本杉と弘法大師。近くお目にかかれますよに。

ヒッツキモッツキの記憶。

明確な目的があるわけではないのですが年に数回、ピジョンズ・パーク(=P_P=)は「遍路ころがし」と呼ばれる山道を辿ります。

そこは四国88ヶ所霊場第11番札所藤井寺から焼山寺山の山頂近くにある第12番札所焼山寺まで片道12kmあまりのキツイ坂参道。そうして年末年始も、そこへ向かう衝動がむくむくと(=P_P=)の中に湧いてくる期間だったりします。

ギックリ腰が早く良くなることを願いながら、師走の遍路転がしに思いを馳せる(=P_p=)なのです。

(=P・P=)番ねこ/クリスマスの思い出。

▲悪い子はいネャいがー

どんな衣装にしよっかな。

ピジョンズ・パーク(=P_P=)の番ねこ「みぃこ」は、結構コスプレがキライじゃなかったりします。昨年もご覧の通り。この前はハロウィンの仮装だってこなしました。

さて、さて、今年はどんな衣装にしてあげようかな。楽しみに待っていなさい。

那賀町/木沢の風車イルミネーション。

▲黒滝山の高台を飾る光の輪。

ナカ奥に輝く隠れ名所。

ナカ奥(那賀町木沢地区)の黒滝山(標高約760m)の山頂近く。那賀川に注ぐ坂州木頭川を望む高台に木造の風車が建っています。

毎冬、年末から年始にかけて風車をイルミネーションが飾ります。いつもは暗い山上。冬の夜空に浮かび上がる風車の輪郭。

今シーズンの点灯期間は以下の通りです。
期間:2018年12月14日(金)~2019年1月10日(木)
時間:18:00〜22:00
場所:徳島県那賀郡那賀町木頭名の高台(那賀町木沢自然花木園)

▲ピジョンズ・パーク(=P_P=)は、どの夜にしようかな。

徳島市国府町/阿波史跡公園で満開のロウバイ。

▲早春を告げる甘い香りが、早くも踊り出していた。

早くも春の色。

今日のふるさと徳島は極寒の一日。想像以上に冷たい空気が、ピジョンズ・パーク(=P_P=)に襲いかかっては、背骨を軋ませるのです。

やっと師走にいつもの冬がやって来たといったところなのですが、ずっと暖かい日が続いて、数日前には夏日まで経験したばかりで、(=P_P=)の鍛え上げたカラダにも、少々こたえるのです。

ただ先の暖かさが原因なのでしょうか、早春を彩るはずの甘い香りが阿波史跡公園で踊っていました。たっぷり前倒ししてみたり、また急激に引き返してみたり、ふるさとの季節が少し変な感じなのです(=P_p=)。

とはいえ、満開の花は見過ごせず、甘い香りを楽しむことも忘れられないのです。