鴨島町西麻植/最終日の徳島駅伝。

△11時30分徳島新聞鴨島支局前を中学生ランナーたちが再スタート!

冷たい雨にも負けず激走。

第65回徳島駅伝の最終日。ピジョンズ・パーク(=P_P=)のシゴト場の前が再出発地点で、11時30分がスタート時刻となっています。

走り込んでくるのは小学生ランナー。これを待って再スタートを切るのは中学生ランナーたち。

冷たい雨に打たれた路面も乾き始めた絶好のコンディションの中、もも上げでカラダを暖めるランナーのみんなに、ガンバレッ!と(=P_P=)も思いっきりエールを贈ります。

今、ゴールに向かってタスキの再スタートを知らせる号砲が通りに響きました

吉野川市/鴨島八幡神社/元旦

△鴨島八幡神社の拝殿で書かれた2019年の漢字「蓄」

●書家のお書き初め!

巨大な和紙に揮毫(きごう)された漢字一文字。毎年暮れに「今年の漢字」として、清水寺で発表されています。昨年は「災」でした。多くの災害に見舞われた年でした。

さて、今日2日は「書き初め」の日。ピジョンズ・パーク(=P_P=)は何を書こうか思案中。書き初めでは、やはり希望に満ちた言葉にしたいなと思うのです。

今年2号目となる本日のポッポニュースは、元日、年代わりと同時に鴨島八幡神社の拝殿で揮毫された漢字一文字。ワクワクして待っていると「蓄」という漢字でした。

どんな願いが込められているのか、想像が膨らみます。筆を振るったのは、吉野美苑さん。書の脇に書かれている名前を頼りにググってみると、地元の書家さんだそうです。力強い一文字に、(=P_P=)は明るい未来を感じていたのです。

年末年始/鴨島八幡神社/川島神社

△お焚き上げの炎を囲む。年を送り、新に年を迎える。

2019年 快晴のお正月!

ポッポニュース読者のみなさま、明けましておめでとうございます。年賀状に換えて、この場をもって新年のご挨拶をさせていただきます。

2019年、新しい年もピジョンズ・パーク(=P_P=)がテキスト&フォトで綴るポッポニュースをどうぞご愛読ください。

新年最初のポッポニュースは吉野川市に建立されている2社の年末年始の様子。一社はJR鴨島駅前通りに面して建立されている鴨島八幡神社。もう一社は川島城に隣接する川島神社。

お焚き上げ、注連縄、お正月飾り、門松などが準備された境内の静けさと賑わいを記録しました。

干支の引継式/お正月飾り/シンビジウム

△戌さんごくろうさまでした。亥さん、いっしょにがんばろね。

年末の恒例!

平成30(2018)年のポッポニュースも今日で唱い納め。ふるさと徳島の魅力を話題に日々更新を目標に掲載してきました。…結構、抜けてしまった日があるのですが、「終わりよければすべてよし」のたとえに則り、平成30年をとてもよい年として記憶に残したいと思います。

本日のポッポニュースは僭越ながらピジョンズ・パーク(=P_P=)にまつわる話。恒例の干支の引継式を、今回は干支さん全員そろい踏みでにぎにぎしく執り行わせていただきました。

平成最後の年となる2019年が、ポッポニュース読者のみんなにとって明るく楽しい年となるように願った(=P_P=)的干支の引継式の様子をご覧下さい。

三好市池田町/楽しみだなァ! 池田冬のオブジェ2018

ヘソの町を飾るイルミネーション。


▲JR阿波池田駅に隣接する「へそっ子公園」。点灯試験だろうか、早くもイルミネーションの光があふれていた。

秋雨に濡れた昨夜。ピジョンズ・パーク(=P_P=)高知市からのシゴト帰り “三好市池田町/楽しみだなァ! 池田冬のオブジェ2018” の続きを読む