早春の種穂山を登る

忌部氏ゆかりの地へ
DSCF5967▲種穂山の山頂近くに立つ種穂忌部神社。二拝二拍手一礼。

昨日の朝のこと。

満面の笑みを浮かべたピジョンズ・パーク(P.P)が立ち尽くしているのを見た!と、(P.P)山友からメールをいただきました。 “早春の種穂山を登る” の続きを読む

休日の雪景色・その1

雪化粧したJR鴨島駅

P1249211▲休日の駅。利用客のスガタもちらほら見られました。列車は通常通り運行しているようでした。

昨夜から降り始めた雪は、お昼を過ぎても降ったりやんだりを繰り返しています。

とはいえ、早朝には真っ白だった国道も、溶けるスピードのほうが早いようで、黒い路面を水しぶきをあげて、クルマが走り去ってゆきます。
“休日の雪景色・その1” の続きを読む

大寒に思う

小雪舞う日出漁港

P1199034▲小さな漁船が北風に揺れていました。

今日もサブイ{{ (>_<) }}と思ったら、やっぱり!大寒(だいかん)でした。
1年のうちで一番寒い日なんだそうで、だいたい1月20日前後に決まっているようです。
“大寒に思う” の続きを読む

宵のうちに

えべっさんに願う

P1098907▲夕刻。通町にある事代主神社へ恵比寿神をお訪ねしました。

今日は残り戎(残り福)の日。一年の商売繁盛を願って、えべっさん(恵比寿神)に参り、福を買い求める年中行事『えびす祭り』の最終日です。
“宵のうちに” の続きを読む

あっちこっち初詣

事始め

DSCF5681▲青空に映える川島城。その脇に延びる参道を行くと、
川島神社が待っています。

「事始め」を辞書に求めると「物事に初めて手を付けること」とあり、
(P.P)もシゴト始めと理解していました。

でも、もともとは「正月事始め」が主だったようで、
正月に年神様を迎える準備に取りかかる神事を事始めといい、これが12月8日。
逆に終えるのは2月8日で事納めというんだそうですね。
“あっちこっち初詣” の続きを読む