那賀町鮎川・延命山瀧寺とねじれた巨木。

緑に包まれる山田織部家旧菩提寺。

▲捻(ねじ)れて、捩(よじ)れて、道端にしがみついてる。

ナカ(徳島県那賀町)を潤して流れる那賀川。清流が見せてくれる景勝・鷲敷ラインを “那賀町鮎川・延命山瀧寺とねじれた巨木。” の続きを読む

阿波市土成町・第8番札所熊谷寺の桜花。

桜花シリーズ:古刹を彩り散りゆく春色。

▲第8番札所熊谷寺の仁王門。

吉野川市美郷の高開地区では、シバザクラが満開の見頃を迎えているそうです。連載してきた桜花シリーズもそろ “阿波市土成町・第8番札所熊谷寺の桜花。” の続きを読む

板野町・修繕が進む第4番札所大日寺

木の香清々しい鐘楼門の工事。

▲朱塗りの鐘楼門が完成するのはいつでしょう?。楽しみですね(=^・^=)。

「えっとぶり(久しぶり)」に四国88ヶ所霊場の第4番札所大日寺を訪ねました。第1番札所霊山寺から第12番 “板野町・修繕が進む第4番札所大日寺” の続きを読む

川島町桑村・弁財天も祀る市杵島神社。

水の女神様に参拝。

▲川島町桑村の「水」を守る市杵島神社。

川島町で、吉野川沿いを延びる堤防みちの南に田園地帯が広がっています。ここは桑村という地 “川島町桑村・弁財天も祀る市杵島神社。” の続きを読む

吉野川市鴨島町・西麻植八幡神社に参拝。

鳴き狛犬さんに新春のご挨拶。

▲西麻植八幡神社さんの扁額(へんがく)。

西麻植八幡神社の境内に続く参道の途中、石造りの小さな橋があります。太鼓橋と呼ばれ、知る “吉野川市鴨島町・西麻植八幡神社に参拝。” の続きを読む

吉野川市鴨島町敷地・藤井寺〜焼山寺のオアシス長戸庵。

Good timing.に感謝して…。

▲藤井寺から3kmあまり登った先に建立されている休憩ポイント「長戸庵」。

四国88ヶ所霊場を歩いて巡る歩き遍路。平坦な道ばかりではなく、山を越え谷を渡る “吉野川市鴨島町敷地・藤井寺〜焼山寺のオアシス長戸庵。” の続きを読む

鳴門市大麻町・暮れの四国88ヶ所霊場第2番札所極楽寺。

手水呑んでる?狛犬っさん。

▲弘法大師お手植えと伝えられる大杉。伝承から推測される樹齢は1200年あまり。「長命杉(ちょうめいすぎ)」と呼ばれ、長寿のご利益がいただけるのだそうです。

寒い日が続いてますね。寒い夜には鍋で熱燗をキュッとやれば、気分は、やれ極楽。温泉に浸かって、ほっこ “鳴門市大麻町・暮れの四国88ヶ所霊場第2番札所極楽寺。” の続きを読む

三好市池田町・諏訪公園と諏訪神社。

春が待ち遠しくなる高台。

▲吉野川を見下ろす高台の諏訪神社。

三好市池田町ウエノ。吉野川を見下ろす高台の公園は、池田高校の東に位置してい “三好市池田町・諏訪公園と諏訪神社。” の続きを読む

吉野川市川島町・川島神社と川島城と岩の鼻展望台。

川島名所3点セット。

▲祭神は天日鷲命(神)。「あめの ひ わしの みこと(かみ)」と読みます。川島神社は阿波忌部氏の祖神を祀っていたのです。それでよく呼ばれるのだと、阿波人のルーツを思ってみたりして、(P.P)は密かに合点したりするのです。

耳がちぎれそうなくらい冷たい風が吹き付ける季 “吉野川市川島町・川島神社と川島城と岩の鼻展望台。” の続きを読む

鳴門市大麻町池谷・土御門天皇の火葬塚と阿波神社。

なぜ阿波をお選びになったのか。

▲土御門天皇火葬塚。宮内庁管轄で一般人は入れません。(P.P)も遠くからお参りさせていただきました。

流刑地とはいえ、きっと、お過ごしになり易かったのに違いありません。ネットの解説をあれこれ “鳴門市大麻町池谷・土御門天皇の火葬塚と阿波神社。” の続きを読む