ツツジの花名所

読めますか?「躑躅」

DSCF7953▲椎宮八幡神社の境内は徳島市内でも指折りのツツジの花鑑賞ポイントとして知られています。小径の溝を埋めるくらい花が散っていましたが、頭上はにはまだ沢山の色が残っていました。

日本に生まれただけでは「髑髏」とか「蝋燭」とか「躑躅」とか、きっと一生自信をもって書けるようにはならないだろうなと思うのです。 “ツツジの花名所” の続きを読む

蜂須賀一族が眠る万年山墓所

藩主たちの眠る山

DSCF8029▲墓所の中でもひときわ広く大きな構えを見せるのは、第10代藩主・重喜(しげよし)の墓。佐古山に当墓所を整備し、万年山と命名したと伝えられています。

明治より前、ふるさと徳島がまだ徳島藩と名乗っていた頃、藩を統べていたのは初代・至鎮(よししげ)から14代・茂韶(もちあき)にいたる蜂須賀家でした。 “蜂須賀一族が眠る万年山墓所” の続きを読む

童学寺の藤棚

薄紫は初夏の色

DSCF7860▲童学寺の藤棚。奧に見ある紫色の花はすでに終わっていて、赤紫の花が盛大に迎えてくれました。

はやもう5月。ゴールデンウィーク2度目の三連休初日ですが、五月晴れとはならず、ふるさと徳島の空には肉厚の雲が乗っかっています。 “童学寺の藤棚” の続きを読む

ゴールデンウィーク満喫

GW2日目の空色にそわそわ。

_MG_3996▲吉野川北岸の町。完成したばかりの屋根にも、青空が微笑んでおりました。

2016年のゴールデンウィーク(GW)2日目。ふるさと徳島の空には青色が広がっています。気持ちいいです。公園のベンチでうとうとしたいです。

閑話休題。

今回のGWは長く取れるケースもあるそうで、来月2日(月)と6日(金)に有給休暇を利用すれば何と10日連続休暇なんてこともできたりするわけです。 “ゴールデンウィーク満喫” の続きを読む

気延山(きのべやま)

春山の尾根筋を散策

DSCF7394▲吉野川市鴨島町の森藤地区から名西郡石井町の気延山山頂に続く尾根道(山道)。ミツバツツジが赤い花を付けていました。

えっとぶりです。今日はとてもお天気が良くて、朝からシゴトもはかどっています。ここのところの雨とせわしなさで、ふるさと徳島の近況発信が “気延山(きのべやま)” の続きを読む

前山公園の周辺に遊ぶ。

桃色桟敷

P4089649▲旧童学寺トンネルに向かう道路のほかに、もう一本の小径が延びています。気延山の山頂に向かう尾根道に接続します。

石井町の憩いポイントのひとつに前山公園があります。近くには旧童学寺トンネルへ向かう道路があり、そこは自動車が入れないよう閉鎖されて歩行者天国のようになっています。 “前山公園の周辺に遊ぶ。” の続きを読む

変わる〝長安口ダム湖〟風景

次代に残せるのは「今」の記憶

_P_L1885▲長安口ダム湖に新しい橋が間もなく誕生します。この橋の名称は未確認^^;)。分かり次第、お知らせします。

今朝、目覚めて、体が動き出すまでの少時。永遠に変わらないものってなんだろ?なんて、考えてみました。…何にも思い浮かびません(´ ▽`).。。無理矢理しぼれば、太陽が東から昇って西へ沈み、夜空には見慣れた星座が輝き続けることくらいでしょうか。 “変わる〝長安口ダム湖〟風景” の続きを読む